企業英語研修に対するコンサルティング業務
スカイプ面接によるコミュニケーションツールとしての英語能力調査SEACTテストの運営

JIPFLの概要

正式名称

一般社団法人 日本実用外国語研究所
Japan Institute of Practical Foreign Languages(JIPFL)

設立

平成24年(2012年) 1月13日

役員一覧
(平成24年1月13日現在)

理事長
秋山昌広

合宿制語学学校ランゲッジヴィレッジ 代表
一橋大学 商学部卒業
Bunker Hill Community College(米国)留学
フランス パリ (語学)留学

専務理事(監修担当)
田代尚路

大妻女子大学文学部英文学科 助教
東京大学 文学部卒業
東京大学大学院 人文社会系研究科博士課程単位取得満期退学
シェフィールド大学大学院 修士課程修了

常務理事(統括担当)
村田和彦

一橋大学 名誉教授
一橋大学大学院 商学研究科博士課程単位修得

常務理事(現地統括担当)
ウィリアム・ホン

JIPFL現地事務所 代表
デラサール大学 土木工学部卒業
東京工業大学大学院 国際開発工学 工学博士

理事(法務担当) 栗田勇(弁護士)
監事 山田賢太(公認会計士・税理士)

住所
連絡先

(本部)〒417-0801
静岡県富士市大渕4265-1
Email: info@jipfl.org
お問い合わせは こちら

※お問い合わせに関しましては、まずメールにてお願いします。
当社団スタッフがいただきました内容を確認後、ご連絡させていただきます。

事業の目的

どうしたら日本人の外国語が「しなやか」になるのか。
このことを真剣に考え、社会に対し適切なソリューションを提供すること。

事業の内容

① 企業の研修担当者向け語学研修構築ノウハウに関するコンサルティングの実施

② 面接方式による点数評価型コミュニケーション能力試験の作成と実施

③ ②の試験の面接を行う面接官となる外国人の研修および資格授与

④ ②と③の試験の普及と啓蒙活動

REFERENCES

企業語学研修コンサルティング

各企業が満たすべき目標レベルと個々の社員の現時点でのレベルとの差を確実に埋める研修を企業自らが構築できる仕組みを提案します。

READ MORE >

SEACTテストについて

TOEICでは測定しきれない「スピーキング力」の測定に特化した面接テストであるSEACTの企画・運営を行っています。

READ MORE >

TOEICの限界

TOEICの本質を理解し、企業としてのその適切な活用の仕方と足りない部分のフォローについて真剣に考えることが必要です。

READ MORE >

企業人と英語

企業人に求められるのは即席のパターン英語ではありません。体系的な英語の習得という目標を決して外してはなりません。

READ MORE >

英語環境づくり

「使える英語は使うことでしか身に付けられない」というただ一つの真理にのっとり、徹底した「英語を使う」環境を提供します。

READ MORE >

適切な講座選択

企業語学研修の成功の第一条件は受講者のレベルとそこから目的までの課題を解決することができる講座の設定にあります。

READ MORE >